新宿メンズエステ 新宿駅歌舞伎町メンエス

<年中無休> 営業時間:12:00~翌5:00 / 受付11:00~翌3:00
新宿店 080-4710-0345 ウェブ予約 LINE予約

メンズエステではセラピストにチップを渡すべき? 2021年12月21日

メンズエステを利用するとなったとき、「セラピストにチップを渡すべきなのか」と迷ったことのある男性は多いのではないでしょうか?
チップはサービスしてくれた相手への感謝の気持ちを示すものですが、メンズエステ初心者の方にとって「チップは渡すべきなのか」それとも「無理に渡す必要はないのか」分からないことは多いですよね。

今回は、判断がしづらいメンズエステのチップについて解説していきたいと思います。
メンズエステ初心者の方やセラピストにチップを渡そうか考えている方も、ぜひ参考にしてみてください。

メンズエステではチップを渡すのは義務ではない


まずはじめに、メンズエステにおいて女性セラピストにチップを渡すのは義務ではありません。

メンズエステはあくまでも決められた料金を支払ってサービスを受けるお店ですので、サービス料金以上のものを払う義務はありませんし、チップを渡すも渡さないも男性の自由です。

そもそも「チップ」とは従業員のサービスに対して「感謝の気持ち」として相手に手渡すお金で、日本ではあまり馴染みはありませんが、海外のレストランやホテルなどでは、このような「心づけ」はごく一般的な光景なのです。

「料金以上のサービスで気持ち良い時間を過ごせた」
「素敵な時間だったからお礼の言葉と共に渡したい」

と感じたのなら、メンズエステのセラピストに気持ちとしてチップを渡すのもいいでしょう。

メンズエステでセラピストに渡すチップの相場は?


メンズエステで渡すチップは、2,000円〜5,000円が相場です。

ですが、セラピストに渡すチップの金額にとくに決まりはありません。手持ちやセラピスト・サービスの満足度など、状況に合わせて自由に決める形でOKです。
コース料金を支払ったお釣り分をチップとして渡すのもアリですし、チップの渡す料金は人それぞれです。
そのときの財布の状況によって、セラピストに感謝の気持ちを伝えたい場合に適した金額を渡すのがベストと言えるでしょう。

また、チップの代わりとしてお菓子や入浴剤など差し入れを送る男性もいます。
こちらも感謝の気持ちを伝えることができるので、金額などに関しても無理のない範囲で渡しましょう。

スマートなチップの渡し方は?


メンズエステで女性セラピストにチップとして「お金」を手渡しする以上、スマートに手渡したいですよね。
前提として、メンズエステでチップを渡すときは「リラクゼーション行為が終了してから」にしましょう。

チップを渡す際は

「今日は◯◯ちゃんのおかげで癒されたよ、ありがとう」
「これで何か美味しいものでも食べて」
「今日はありがとう。ちょっとした気持ちだから受け取って」

など、感謝の言葉を添えるとセラピストの心にも響きます。
チップを渡すことで「これからもお仕事を頑張ってほしい」という気持ちも直接セラピストに伝わりますので、少し照れくさくても感謝の気持ちを伝えてみてください。

チップは金額の大きさよりも、渡し方が何より大切です。

また、チップをもらって嬉しくないセラピストはいません。
セラピストからしても「自分の頑張りを認めてくれた」という気持ちにもなりますので、女性に気を遣わせないような適度なタイミングや渡し方を意識しましょう!

メンズエステのセラピストにチップを渡すときの注意点


メンズエステでセラピストにチップを渡すときは、いくつか注意点があります。

先ほども説明しましたが、リラクゼーション行為の前にチップを渡してしまうとあらぬ誤解を与えてしまう可能性があるため、必ずサービスが終わってから渡します。
サービスを行う前にチップを渡されてもセラピストは困惑してしまいますし、人によっては「何か要求されるのではないか」と身構えてしまうこともあります。

また、チップはあくまでも「気持ち」ですので、かえって大金を渡してしまうとセラピストも受け取るのに躊躇ってしまいます。
適度な金額なら問題ありませんが、チップの域を超えた額は絶対に避けましょう。

こちらにそのつもりはなくとも、チップを渡すタイミングや金額を間違えるとかえって気を使わせてしまいます。
適切な渡し方を抑えて、さりげなく渡してお店を後にするなど「気を遣わせない配慮」も大切です。

まとめ

メンズエステのチップについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

メンズエステではセラピストにチップを渡すことは自由ですので、
「指名したセラピストのサービスが良かった」
「いつも指名しているセラピストに感謝の気持ちをさりげなく伝えたい」
と思ったら渡してみるのもいいかもしれません。

そのときの状況や気分に合わせてチップを渡すことで、セラピストもお仕事のモチベーションが上がり、Win-Winな関係になれることもあります。
自分だけの楽しみ方で、ぜひメンズエステを満喫してみてくださいね!

Copyright 2018 アトランティス. All Rights Reserved.

電話予約 LINE予約